錦生を歩く Walk

赤目の森



 

赤目の森は、エコリゾート赤目の森として
里山保全、環境保全を行いながら運営しています。

 

「NPO法人赤目の里山を育てる会」が運営しており
全国に先駆けて里山の自然を提供している組織です。

 

名張市南部丘陵地通称「赤目の里山」を大規模開発から
守り育てるために任意環境保護団体として設立しました。



 

里山の保全,里道の確保,トムソーヤの小屋、トンボ池の管理などの
環境保全活動をはじめ里山リーダー養成講座、里山レディース講座、
子ども里山探検隊などのイベントやワークショップ
赤目小学校との里山自然体験授業を長年にわたって実施しています。

 

他に、デイサービスや障害者作業所
レストランやペレット燃料の開発など

 

赤目の森の資源をフルに活かして名張の自然の豊かさを
全国に広める為に活動しています。

 

是非、守り、育ててきた雑木林や里山の風景を見に来てください。

 

エコなリゾート 赤目の森

http://akame-satoyama.org/

投稿時間 :2012年09月08日(土)02時56分48秒

関連記事

ページの先頭へ